« 野田秀樹の舞台仕様のきもの。 | トップページ | みやざも一品、きんぴらをば。 »

2005/12/08

ピアノコンサート仕様のきもの。

PICT0615 横浜のみなとみらいホールで行われた「ショパン国際フェスティバル」のピアノコンサートに行ってまいりました。13歳から数々の国際賞を獲得した仏人若手ピアニスト、フィリップ・ジュジアノの演奏、彼の手は何か特別な仕掛けがしてあるに違いない。素晴らしい!の一言につきます。

さて、「野田秀樹仕様」と同じ紅花紬。ピアノコンサート仕様のポイントは帯です。手描きの名古屋。手先にオシドリがちらりと見えるようになっています。紅花紬同様、これもお気に入りのひとつです。半衿は白・・・というより生成色のふくれ織り。最近、ふくれ織りの半衿がどこにもなくてネットでやっとみつけてGETした半衿です。襦袢は「野田秀樹」と同じように見えますが、違います。こんな色目が結構好きなんです。でも、本当のことを言うと、コレにはモスグリーンの襦袢を合わせたかったんだけど、半衿付けにトラブル発生。あと15分で着て出なきゃ!というわけで、こっちになっちゃいました。^ ^; でも、こんなときに音符をデザインした帯がいいなぁ。ほしいなぁ。写真を縮小するときサイズを間違えたので、クリックするやたら大きい。勘弁です。しかも、ちょっと暗くなっちゃったなぁ。

|

« 野田秀樹の舞台仕様のきもの。 | トップページ | みやざも一品、きんぴらをば。 »

きもの」カテゴリの記事

コメント

この時期コートはどんなものですか?又は畳一畳ぐらいの大判ショールをバッサッと洋服仕様で巻いているとか・・?

投稿: maymayman | 2005/12/09 14:57

追伸:音符の帯、タヤスイ!構成きめて予算きめてくれれば、手助け出来ますが・・?

投稿: maymayman | 2005/12/09 15:08

桔梗は、断然こっちのが好き。
やっぱ、コーディネートは、こうでねぇと!

投稿: 桔梗 | 2005/12/09 22:19

昨日夕方からず――っと寝ていました。ほとんど死んでました。1年に1回くらいある。
コート、ショールはのちほどアップしましょう。確かに畳1枚分はあるかも・・・。
桔梗のきもの姿には負けます。頭に枯れススキで、スンバらしい付下げを引き立てるをいう技は持ち合わせておりませぬゆえ。

投稿: みやざえもん | 2005/12/10 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96378/7533072

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノコンサート仕様のきもの。:

« 野田秀樹の舞台仕様のきもの。 | トップページ | みやざも一品、きんぴらをば。 »