« ちょっと早いけど小千谷縮のはなし。 | トップページ | 毎日新聞の記者さんを取材。 »

2006/02/21

浅草へ行ってみるべし。

usotuki

撮影で使う小物を調達に行って参りました。写真はそれぞれ、”うそつき”の袖です。

左の上2枚は、付けるだけの袖の完成品。ともに¥2100。下のこっくりした赤は、切り売りしてくれる反物で、袖左右一対分で¥2000。こちらは自分で更に切って、縫わなければなりませんが、完成品に比べると種類があります。これらはすべて化繊。正絹は¥5000くらい。完成品は仲見世かづさ屋。切り売り袖は浅草公会堂向かいの三喜。

tutusode右が・・・たまたま見つけたものですが、レースの筒袖のうそつき。新品ですが、袖口に少し汚れありの難モノ。でも気にならない程度です。洗えばいいしね。レースの筒袖の襦袢は、今後月刊アレコレでもオススメするアイテム。でも。筒袖だけのうそつきがあるとは、思わなかった。しかも¥150!で。(笑)

今回、うそつきの袖を探すにあたって行った先は、浅草。そう、実は浅草は結構つかえるんです。ここは昔から芝居小屋が多かった歓楽街ですから、いわゆる衣裳屋さんが多いのです。

多分、浅草に行ってもみんな見向きもしないようなお店なんですけど(オイオイ・・・)、でもうそつきの袖だけを売っているようなお店はそんなにないはずです。特に仲見世にある「かづさ屋」は、どう見ても外国人向けの土産物屋にしか見えなくて、また、いるおばさんたちもビミョーにモノを聞きにくい。(笑)オバサン同士で話している様子から、近所の人形焼屋とかのオバちゃんが、何やら町内の用事がてらくっちゃべっているように見えたので待ってたら、品物を手に取った人に「ハイ、らっしゃいー」(爆)。だって~「アンタ、あそこのおじいちゃんがさぁー・・・」とか、そんな会話ですよ。

因みに完成品と¥150の筒袖のうそつきは、本店のかづさ屋で。仲見世で本店支店が並んでます。筒袖はもう処分売りって感じですが、数は結構まだありました。普通、買う人はあまりいないよネ。ついでがあったら覗いてみてください。

|

« ちょっと早いけど小千谷縮のはなし。 | トップページ | 毎日新聞の記者さんを取材。 »

きもの」カテゴリの記事

コメント

おお~、役立つ情報をありがとう御座います!!
浅草はなんとなく足が向かず、良い物があるあろうな、と思いつつも未だデビューしていません。
行かなくちゃ!!

投稿: みか | 2006/02/21 08:15

みかさん
こんにちは。そうなんですよね、浅草って。
ゆっちゃナンですが、ドサ廻り一座のおじさん御用達みたいなお店や、やっちゃん衣裳御用達みたいな構えでちょっと引いちゃうんですが(笑)、

でも、その仲見世のかづさ屋、新仲見世の高砂屋、あと、うそつきの切り売りは浅草公会堂向かいにある三喜というお店です。ほかにもいろんなお店があります。
筒袖はレース部分の小花が薄紫のものと2種類。店先すぐに何気にぶら下げてありました。

浅草はきもので出かけられる街でもありますので、結構楽しいですよ。ぜひ浅草デビュー(笑)してください。

投稿: みやざえもん | 2006/02/21 09:34

おぉ~!浅草は憧れの街です!
よく雑誌で紹介されている怪しげなみやげ物屋さん(まさしくみやざえもんさんが行ったようなお店!)でお宝を掘り出してみたいもんです。
関西にもそんなお店欲しいです。

投稿: こぱんだ | 2006/02/21 16:25

こぱんださま
こんばんは。
はい~。まずはお約束の浅草寺・雷門よりスタート、
仲見世を入ると、オッ、すぐに見えてきました、
かづさ屋。しょっぱなから、濃い店構え。(笑)
きものアイテム求めつつ、冷やかしつつ、笑いつつ、店巡り。
気が向いたらイナセなお兄さんの人力車も、きものにお似合い。疲れたら、ちょいとビールで咽喉を潤し、ご飯ってのもあり。ぜひぜひ、浅草へおいでください。
あ、別に浅草観光広報部長ではございませんが(爆)。

投稿: みやざえもん | 2006/02/21 23:51

浅草ですかぁ。面白い街ですよね。
(ジブンにとっては、美味しい街だ(*^_^*))

浅草でお買い物といえば、以前、知人のwebデザイナーに(仕事場で、ゴム・ゾーリor裸足でペタペタ歩き回ってると聞き)、
雪駄をプレゼント購入したことがあります。

仲見世を歩いていて、・・・なんか、面白柄の雪駄イロイロで、面白かった~。

あ~いう、バリエーションの豊富さは、浅草の魅力ですね。

後は、鰻やに入って、キモ焼きにビールか、天麩羅に日本酒か・・・(←オイ)


普段使いの長じゅばんは、じぶんは最近は、合繊でマイ寸法
のモノが快適(着物用の生地で、やわらかめ素材、キレイな柄を選んでいます)で、愛用していますが、

レースの筒袖、そんなにお徳なんてココロが動きますね!
5月くらいになったら、涼しくていいのかも。

投稿: たび丸。 | 2006/02/22 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96378/8762612

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草へ行ってみるべし。:

« ちょっと早いけど小千谷縮のはなし。 | トップページ | 毎日新聞の記者さんを取材。 »