« ワンダフォ~な帯留、めっけ! | トップページ | 日帰り京都Ⅰ・御香宮神社 »

2006/05/29

ワンダフォ~な帯留の正体はコレだ!

Pict2438_2 ■言い訳から(笑)。

原稿と熾烈な争いを繰り広げておりましたが、みやざえもんが襲いかかるそれらを退治するというかたちで戦いは終息を迎え、寝不足という軽傷も癒され、無事ブログに生還いたしましたことを、ここにご報告いたします。(単に怠けて締切に追われていただけでしょうというコメントは受け付けません)

Pict2444_1 ■ワンダフォ~な帯留は「箸きせ」。

箸置の一種ですが、正しく言うと箸置が箸きせの一種?古代、「耳土器」という耳の形をした土器をお膳中央に置き箸を乗せたそうですが、神様に供物を捧げるときに添えた箸が台に触れないよう高台がついた箸置もあり、古代箸置というそうです。で、その古代箸置のDNAを受け~の、現在の箸置の役割も持たせ~ので、作られたのが箸きせ、らしい。

Pict2448_1 ■箸専門店で購入。

で、ここからが皆さんが知りたいところだと思うのですが、みやざは銀座の箸専門店「夏野」で買いました。ここはそう広くない店内ですがなにしろ扱ってるものが箸と箸置、米粒みたいなものですから(言いすぎやろ)、死にそうなくらい揃っています(笑)。おしゃれな店で、箸に詳しいご主人がおります。

Pict2469_3 ←上2つ、黒とさび朱の大きいほうは会津塗りで¥630 .下3つはよくわかりませんが、木製でラッカのテカリがあります。¥400 でもこの小さいほうは店の隅っこの隅っこのほうから、わずかに残っていたのをみやざが奇跡的に発掘したものですが、お店の人に聞いてもすぐには出てこないかも。だって、帯留だとお宝だけど、箸置きだとちょっと冴えないコなんで(笑)。

Pict2475_1 ■箸置も、きものテイストが。

←上段3つは夏野で購入したもの。これから金具をつけます。みな木製。陶器と違って軽い。特にト音記号、見て見て見て~。可愛くてって可愛くって、高かったけど買ってちまいましたぁ。¥1050 音符♪もありました。左のトンボのもいいでしょ。 

下段左は箸置ですが、ナンカの石ですが忘れちゃった。真ん中はタイ土産の香立て!です。右はクリップイヤリング。

Natsuno

子ども食器専門店「小夏」

夏野はオリジナルもたくさん、とても楽しいお店ですが、同じビルの6階に「小夏」という子ども食器専門店もやっています。大人が覗いても楽しい。みやざはきくちいまさんの出産のお祝いをここから選びました。もちろん、いまさん用帯留、「箸きせ」も入れました(笑)。

■はぁ~、すっきりした~。

原稿に追われてる間中、ブログを書きたくて書きたくて・・・・というか箸きせのことを言いたくて言いたくて死にそうでした。王様の耳はロバの耳状態(爆)。(自分の価値観で)すっごくいいモノを安く見つけると、きものなんて着ない人にまで、怒涛の如く喋りまくって、しまいには腰に手をあてて「エッヘン、すごいでしょ」モード。ビョーキだって言われるけど、でも言いたい!言わずにいられない!ですよね。

でもね、書くガマンはしたけど、用事があって銀座へ行ったときに、こっちはガマンできずにまたも夏野へ寄っちゃって、で、そこで小さいほうの箸きせを発掘、さらにはト音記号ほか2点もGETしたのでありました。

・・・・・・って、なにやってんだか。仕事もしろよー、オイ~。

|

« ワンダフォ~な帯留、めっけ! | トップページ | 日帰り京都Ⅰ・御香宮神社 »

きもの」カテゴリの記事

コメント

タウンウォッチャー「アラレ」?
職業病なのか?本質なのかは解らねど・・・腰に手を当てるなんザ~~ヤッパ病気だね!!でもでも楽しい情報ありがとう!!アレコレに書いたら???
ただウルトラの母としては、腰に手を置くのは月並みだから?胸に手を置いたら・・・はやらせよ~~胸に手を置く!・・・ゲッ・・

投稿: maymayman | 2006/05/29 18:26

maymaymanさま
胸に手を置いたら・・・・・・、
今度は「しゅわっち~~!」と、
言いたくなってしまいましたが、どーすればいい?

投稿: アラレみやざえもん | 2006/05/29 18:41

え?!どこが胸かわかるの?
あ、そっか、体の中で一番えぐれているところ、、、。
ある意味、分かりやすい!
・・・・納得。

それはさておき、、、箸置き、かわい~!
来八のおみやは、これで!(笑)

投稿: 桔梗 | 2006/05/29 19:50

イヤ、ハエが止まってるんで・・・て、
ほっとけ、桔梗(笑)。
そのえぐれた胸で、アナタに迷惑かけたことはないワイ。(爆)。

地方への出荷は高くつくので¥5000ということで。

投稿: アラレみやざえもん | 2006/05/29 21:12

な~んだ!
やっぱ、箸置きだったんだ!(だから違うって言ってるのに!)
でも、「箸きせ」で辞書調べたり、WEB検索しても載ってなかったんだよ。
余程、忘れられた言葉なのかなあ?

でも、みやざさんも機嫌良いみたいで良かった!
桔梗さんも、みそひともじ詠みながらも結構言うねえ!(笑)
女同士だから言えるのかなあ?

おいらが、先日、みやざさんの胸の話題で、洗濯板に蝿2匹と返歌した時も、清水の舞台から飛び降りた気持ちで言ってしまったんだけど、みやざさんも笑って聞き流してくれたからホッとした。みやざさんも胸は小さくとも、人間的に器が大きいんだよね!
縁の下の力持ちで、パチンコの釘みたいに乳首が頑張ってるのかなあ?

投稿: 萬屋千兵衛 | 2006/05/29 22:11

言いたい事は言ったほうが・・・って、ハイハイいつも言ってますから余計でした!
いえば!「しゅわっち~~!」とくに「~~」伸ばす所がが大事よね!仰天二重丸の存在感・・・特に胸の所が目立ちます?
流行らせよう~~アレコレ流、鼻膨らませる時のポーズ???

    ★胸に手を置きしゅわっち~~!!★・・・どうだ?

投稿: maymayman | 2006/05/29 22:15

千兵衛さま

そうなんです。みやざも調べましたが、どこにも出てこないんです。
実は初めて見つけて買ったときにご主人が言ったのですが、調べてもない。それで、メールで問い合わせたというわけです。
でも返信がないので(HPは多分業者に依託)この前行ったときに聞いてきたんです。
でも「箸ホルダー」という言い方でヤフーのオークションに台湾製の「箸きせ」が箸などとセットになってでていました。(終了してますけど)
あの形があるのはあるんでしょうが、名前がわからずに「箸ホルダー」としたのでしょうか。
あと、箸置きは「箸やすめ」とも言うらしいですが、
「箸きせ」を「箸やすめ」と言っているメーカーもあるらしいです。
あの会津塗りのほうは商品名「箸やすめ」として入ってきたとのことです。

投稿: みやざえもん | 2006/05/29 22:52

ところで、
maymaymanさま、千兵衛さま、そして桔梗の各々方、

なぜハナシがみやざの「豊かな胸」(ある意味、話題を提供するというところでいえば)のハナシに流れてるかな~。

えーい、天のお怒り、くらえっ「じゅわっち~~!!」

・・・あら、あまりの勢いで濁音まで付いちゃった。

投稿: みやざえもん | 2006/05/29 22:59

アラレさん!小物問屋に行って今帰って来たけど・・・発想が貧しいのかつまらない物ばかり・・・ホント貴女の様な人をアドバイザーに推薦したいよ??・・・もし面白い物を作っているところを知っていたら教えて下さい!!!

所で?濁音ついちゃったの・・・?点で話に成らないってか・・?
ついでに?置けない手が絶対スベルよね!・・滑った話もいいでししょ?

投稿: maymayman | 2006/05/30 17:19

maymaymanさま、

>面白い物を作っているところを知っていたら教えて下さい!!!

じゅわっち~~!(訳・よろこんで!)
   あ、また濁音ついちゃった。
なにしろビョーキですから、黙っていられない。
王様の耳はロバの耳症候群です(笑)。

投稿: アラレみやざえもん | 2006/05/30 20:28

しまった~100均ばっかりに眼を光らせてはイカンなぁ~
たまにはコジャレタお店にも行ってみまっさぁ~^^

輪島ならまだしも…さすがお江戸はちゃいますなぁ~
箸専門店なんか大阪にあるんやろか???^^???

犯人は足で探せ…着物小物も足で探せ…ですな^^;
……って言った尻からネットで検索してる根性ナシなわたし…

投稿: はち | 2006/05/31 11:21

はちさま

ちょっと前に京都日帰り出張から戻ったところですが、
久しぶりなのでチョロチョロと古着屋さんなども
のぞいてきました。
・・・で、これから(って、多分明日以降ですが・笑)
アップするつもりですが、古着じゃないんですけど
木綿のきもの専門店、みつけました。知ってます?
新品オリジナルリバーシブルの半幅が¥7500とか、
手頃でカワイイのがありましたヨ。

投稿: みやざえもん | 2006/06/01 00:05

もしや新風館の「乙」さん???
ここの片身代わりの木綿着物持ってます^^
お店の方達がとっても気持ちよい方ばかりなので
好きなお店の一つです…って1回しか行ってないですが^^;

楽しみにしております!!!

投稿: はち | 2006/06/01 13:07

はちさま

いや~ん、そうなんですよー。(●^o^●)
やっぱ関西の方はご存知ですねー。
片身変わり、ありました!見ました!
新風館っていくつかきもののショップが
入っていますよね。
楽しんできました。

投稿: みやざえもん | 2006/06/01 18:35

すいませ~ん!
肝心の記事に対するコメントしてなかったようで、
改めて読ませて頂きまして、みやざさんって、応用力あんじゃん!って、
一応、感心はしたのですが、、、、

ただ、前回の「 写真で真ん中にあいた孔というか、窓から帯締が見えてますよね。フフフ、これがヒントなのですが、、、」って、お話し!
先生!これ、全然ヒントになってないと思うのですが、いかがでしょうか?(笑)

私、何日も穴、穴、穴、穴、穴、って、考えていたのです。
箸置きに、いや、箸きせに穴開いてるのがヒントなんですかあ?
箸置きに、いや、箸きせに箸を突っ込むのって初めて見ました。
ま、お勉強させていただいたのは間違いありませんけど、、、、(笑)

投稿: 萬屋千兵衛 | 2006/06/01 21:26

千兵衛さま

ば、ば、ばれた…か(笑)。
実は小さい箸きせをみつけて、
「中央の穴って、何のヒントにもなってないじゃん」って、
みやざも気付きました(爆)。
そのときは、元は高台がついたお皿の上に箸を置いただけの形なので、その名残りだと思ったわけです、見えるのが。
その後の古代箸置きのデザインも円を半分に折り曲げ、
その立てた半円にはさむように箸を乗せたものだったりとか・・・。
なので、「箸を乗せる」という感じが、つまり置いた箸が見えるところに箸きせのルーツがあるのかと思っていたんです。
すんまへ~ん。素直に認めます。
何のヒントにもなってまへんでした~(爆)。
な~んて、い~かげんざんしょ、みやざえもん。

投稿: みやざえもん | 2006/06/01 22:36

みやざえもんさま、こんにちは!


素敵な、帯留めですね~・・・というか、こんなに「帯留め」

ぴったりなものが、あったとは。

箸置きを帯留めに・・・というのは、作ったことあるんですが
ねぇ。

ぜひ、機会を得次第、銀座にはしりたいものです。

良いお話、ありがとうございます。
(はっ、もしや売り切れてたり・・・?)

投稿: たび丸。 | 2006/06/11 23:31

たび丸さま

こんにちは。
「らちかんきん」から解除? それとも一時的な脱出?(笑)

そう、夏野はメルサの近くですよ。
行ってみてください、適当なころあいを見計らって
お目当ての箸きせが補充されたあたりに(笑)。

投稿: みやざえもん | 2006/06/12 02:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96378/10293296

この記事へのトラックバック一覧です: ワンダフォ~な帯留の正体はコレだ!:

« ワンダフォ~な帯留、めっけ! | トップページ | 日帰り京都Ⅰ・御香宮神社 »