« 龍工房の帯締、撮影。 | トップページ | きくちいまさんの内祝い。 »

2006/06/26

少年野球

Pict2722_1 少年野球の甲子園と呼ばれている、唯一、全国大会まである大会があります。高円宮杯全日本学童軟式野球大会、通称マクドナルドトーナメント。

みやざがスコアラーをしている中央区代表チーム・有馬スワローズが東東京代表として、全国大会出場を決めました。地区予選から勝ち上がって、都大会へとコマを進め、9試合、勝ち続けての決定ですPict2724

みんなよく頑張ったよね、最後に西東京の代表と戦って、2-3で苦杯を喫し東京一を逃したのは悔しいけど、でも全国大会出場の嬉しさはその100倍です。

毎年勝ち上がる強豪チームは、それなりの子どもたちが集まるし、集めます。でも我が中央区のチームは、都会のど真ん中、子どもも練習場所も少なく、その年に入部した地域の子達で編成されているチームです。7人入る年もあれば、1人だけの年もあり、です。

6年生が主体の大会で我がチームは5年生も入っています。それだからこそ、嬉しさは大きい。全国で約3000チームある軟式少年野球チームの半分、1500チームが東京にありますが、その中の代表2チームになったのですから高校野球で言えば公立高校が甲子園にいくようなものなのですよ。

小学生といえど、皆、スタメンを目指して、より上の大会を目指して――夢に向かって真っ直ぐな瞳で駆け上がっていく。負けた少年たちの、泥で黒くなった涙を見ると胸が熱くなります。でも、彼らはすっごくいい子ども時代を過ごしているのだと、嬉しくもなるのです。

さあ、今年の8月は水戸だぞ~。全国制覇してグァムの大会まで目指すぞ~。・・・・って、スコアラーのオバサンが投げる、打つわけじゃないんですけどね。因みにベンチにはきものでは入りません。(爆)

|

« 龍工房の帯締、撮影。 | トップページ | きくちいまさんの内祝い。 »

友人・家族」カテゴリの記事

コメント

我が父親は私がまだ小さい頃
草野球の全国大会で甲子園に行きました^^
そして甲子園の土を「こんなんなんで持って帰ってきたんや」と
母に捨てられた…可哀そうな父です^^;

子供の頃はいつも練習について行ってました
大会のプラカードガール(??)もしました
もちろん何度かボールが私にヒットしてます~。~;

今は高校大学と野球のおかげでただで行った親方が
審判に中学生のクラブチームにがんばってはります^^
うちの教え子達と甲子園で戦う日がきたら…
いや~んなんか楽しみ~^^v
がんばってねぇ~!!!!

投稿: はち | 2006/06/27 11:59

はちさま

いやぁ~~、野球つながりも、ありですかぁ。
なんかサッカーだけで盛り上がってる今だから、
また、嬉しいー(笑)。
親方、大学まで野球やってたって、すごいですね。

息子はピッチャーなのですが、
スコアつけてても、ときどき彼を見て、
ムッ!、ボキッと鉛筆折っちゃうこともあります(爆)。
(うちはグラウンドは母と、本屋は父と、という役割分担)

次回は甲子園で、会いましょうって(笑)。

投稿: みやざえもん | 2006/06/27 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96378/10686803

この記事へのトラックバック一覧です: 少年野球:

« 龍工房の帯締、撮影。 | トップページ | きくちいまさんの内祝い。 »