« 月刊アレコレ新コーナー、準備中! | トップページ | ふくれ織りの半衿、大好き。 »

2006/10/16

デザイナーさんもきもの好きです。

Pict4145 昨日のブログで、新連載の準備中と経過報告しました。

今日はそのデザインを担当するデザイナーさんと打ち合わせ。実は彼女も大の普段きものファン。今日の打ち合わせに現れた彼女のコーデは、

おばあちゃまからいただいたという、紬。琉球絣のような柄です。明るいクリームっぽい茶が都会的でいいなぁ。

Pict4149 そのおばあちゃまは、きものを収納している「蔵」をお持ちだそうで、ぜひ今度「蔵」にご招待していただきたいですっ!(笑)

帯はヤフオクでゲットしたという、半幅。見たところ紬なのですが、塩沢っぽい感じの蚊絣です。猫ちゃんが可愛いアクセント。帯板を使わない、ヘニョッとやわらかい感じが、ヨイでしょ?

後ろはこんな感じです。

Pict4152 本日のみやざえもんです。

コレも川越唐桟。京都の木綿きもの“乙”で購入したリバーシブルの半幅帯。
帯締は以前紹介した“花詩歌”の三分のまるぐけ。白っぽく見える帯揚は、実は薄いひわ色の縮緬。

Pict4158 今日、帰ったら、そのすぐ後に「ハラ減って死にそう」なヒトもご帰還。
着替える間もなく久々の割烹着で、おさんどん。(きものだとなぜか、こんな単語になってしまいますねー)。

この長い割烹着はお茶のお稽古のとき、水屋で使うための、長割烹着です。そういえば、やはり水屋用の長い前掛けは、唐桟柄(縞)が多いんですよね。

|

« 月刊アレコレ新コーナー、準備中! | トップページ | ふくれ織りの半衿、大好き。 »

きもの」カテゴリの記事

コメント

みやざえもんさん
いつもお着物なんですね~。
いいなぁ、うらやましいなぁ~。
私ももっと着物が着たいです。
あぁ、お出かけもしたい!
おっとっと~、愚痴ってしまいました(^^ゞ
割烹着も似合っていますね(^^)v

デザイナーさんもさらっと着こなしていて素敵です。
我が家の蔵には足踏みミシンとか、祖母が着ていたと思われる着物がありますがどれも古く、おまけに着物は虫食い、しみだらけです(>_<)
私も着物を収納している『蔵』にご招待してほしいです(#^.^#)

投稿: まーくん | 2006/10/17 23:09

いーえ、いつもではないんですよ。
割合でいえば、洋服が多いですよ。
撮影の時は力仕事もありますし。

きもので、気を使ってもらって気持ちがいいときと、
気を使わせて悪いなと思うときがあるじゃないですか。
そういう状況ではデニム。
打ち合わせとか、お食事とかはお店でも
気を使ってもらって心地よいので(笑)きものです。
でも、きもので自転車も乗るくらい庶民です(笑)。
息子には「きものはいいけど、自転車乗ってるときは話しかけないで」って言われています(爆)。

投稿: みやざえもん | 2006/10/17 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96378/12308671

この記事へのトラックバック一覧です: デザイナーさんもきもの好きです。:

« 月刊アレコレ新コーナー、準備中! | トップページ | ふくれ織りの半衿、大好き。 »